Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

フィットライフコーヒーとダイエットの本当の関係とは|ダイエットはバランスが大事


引用:ミル総本社公式サイト

「体重が気になる…。」

フィットライフコーヒーでダイエットはできないかしら…。

フィットライフコーヒーは食後の血糖値の上昇を抑えるトクホですが、ダイエットにも効果があるのでしょうか?

この記事は、フィットライフコーヒーとダイエットの関係を調べた内容になっています。

フィットライフコーヒーとダイエットの関係とは

ダイエットでは、食事で食べた糖分の吸収を抑えることがとても大事ですよね。

甘いものを食べても、糖分の吸収が抑えられれば摂取カロリーを抑えらえることになります。

では、フィットライフコーヒーを飲むと、食後の糖分の吸収が抑えられるのでしょうか?

フィットライフコーヒーは食後の血糖値の上昇を抑える特定保健用食品として開発されました。

ですので、フィットライフコーヒーにはダイエットになんとなく効果が期待できそうな感じがしますね。

ところで、なぜフィットライフコーヒーは食後の血糖値の上昇を抑える作用があるのでしょうか?

その秘密は、配合されている難消化デキストリンの働きにありました。

難消化デキストリンとは

難消化デキストリンとは、トウモロコシのでんぷんから抽出される水溶性食物繊維で、小腸での糖分の吸収をおだやかにする作用がある成分です。

小腸での糖分の吸収をおだやかにする作用とは、分かりやすくいうと小腸での糖分の吸収を抑える作用といえます。

もともと、水溶性植物には栄養素の吸収を抑える作用があるといわれていますが、難消化デキストリンにはとくに糖分の吸収を抑える働きがあるのかなと思いました。

ダイエットでは糖分の吸収をおさえることが大事であるとお話ししました。

ですので、糖分の吸収を抑える難消化デキストリン配合のフィットライフコーヒーには、ダイエットにもある程度の効果が期待できるのではないかと思います

ダイエットで重要なこととは

フィットライフコーヒーはダイエットにある程度の効果が期待できることが分かりました。

しかし、フィットライフコーヒーを飲むだけでは効果的なダイエットにはつながらないと思います。

なぜかというと、ダイエットで大事なことは、糖分だけでなく脂肪分を減らすことも大事

また、食事で食べたカロリーを適度に消費する必要もあります。

ですので、糖質の吸収を抑えるだけでは効果的なダイエットにはつながらないのではないかと思いました。

そういったことを考えると、フィットライフコーヒーはダイエットの補助的なものとしてとらえるのが最適ではないかと思います。

フィットライフコーヒーは血糖値が気になる方のための特定保健用食品。

また、フィットライフコーヒーは、「血糖値が気になるけど甘いものが食べたい…」といったいまの食生活の改善をなかなか変えられない方にも最適のトクホといえます

フィットライフコーヒーの口コミ

血糖値を気にする年代になりとても助かっています。
引用:https://www.mill.co.jp/brand/flc/voice/index.html

血糖値が気になるときには、食後の血糖値の上昇を抑えるフィットライフコーヒーがおすすめです。

口コミや効果をもっと知りたい方こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする